世界ベジ紀行〜ひつじが訪ねるベジ仲間〜

G’day mate! Hello guys! 編集長の神谷です。 今週も私が2年間住んでいたメルボルンのヴィーガン事情についてご紹介します! 今回は動物愛護という観点から、メルボルンの薬局やスーパーで見られるヴィーガンマーク、またメルボル ...

G’day mate! Hello guys! 「ひつじの。」をご覧のみなさん、こんにちには。 今回で世界ベジ紀行は最終回! 編集長である神谷より、オーストラリアのヴィーガン事情について2週にわたって ...

大豆ミートならぬ〝豆腐ミート〟が発売された。九州で年に数回ヴィーガンフェスを主催する「九州ヴィーガンフェス」が指揮するヴィーガンフレンドリープロジェクトと山口県でこだわりの豆腐を販売・製造する「山口健 ...

皆さんMuraho(ムラーホ)! ※現地語(キニアルワンダ)で「こんにちは」の意味 Vegan料理人バーシーです。 今回は皆さんに、アフリカ・ルワンダにあるヴィーガンの家庭料理についてご紹介します。 ...

笑いあう男女、路地裏、食卓に並ぶ料理……。 ヴィーガンを題材にした動画というと、イメージ的には過激なものが多い印象だが、野田さんの創り上げる短編映画は穏やかで優しい。一見するとヴィーガンが題材だとは気 ...

皆さんMuraho(ムラーホ)! ※現地語(キニアルワンダ)で「こんにちは」という意味 Vegan料理人バーシーこと、椎葉康祐です! 今月は皆さんに、「アフリカ・ルワンダ」のヴィーガン対応レストランを ...

世界で話題となっている「ヴィーガンアスリート」。動物性タンパク質を取らなくとも、普通の、いやそれ以上のパフォーマンス能力を発揮できると期待されている。そういったヴィーガンアスリートの存在は、まだまだヴ ...

Moi vegaani! 今回は、前回の記事で登場した中野太一さんの友人で、ヘルシンキに住むHeidiがヴィーガンの一日をご紹介いたします! ヴィーガン人口が少ないのにVegan Friendlyな国 ...

「本を出版しても、料理は主婦や趣味の延長だと考えていました」。 野菜料理家として、ヴィーガン料理の第一人者として、これまで多くの出版を手掛けてきた庄司いずみさん。前回は菜食に目覚めた理由、菜食で生きて ...

Moi Vegaani! こんにちは、たいちです! 今回は、僕が9ヶ月ヘルシンキに住んでいた時に感じた、フィンランド人のヴィーガンに対する考え方をお伝えいたします。 フィンランドに行くと、あらゆる場面 ...

塩、しょうゆ、みそなど普段料理をしない人でも家にある“普通”の調味料を使って、誰でも美味しく、簡単に野菜料理を作る。そんなコンセプトで菜食を広めている第一人者がいます。庄司いずみさん。料理マニアでなく ...